初めてのデジブック

先日、妹のリハビリを兼ねて、京成バラ園に行ってきました。
その日を含め、三日間バラ園に通って撮った写真をデジブックにしてみました。
まんなかをクリックして大きな画面で見てね~~



[PR]
# by gogoiknosa | 2010-05-28 02:38 | Yayoi

Cooクーで~す!

いつかは諦めたワンちゃんでしたが、今回は強行突破で買ってしまいました。
決め手は私の誕生日と同じだったこと。

我が家にやってきて2週目に入り、甘噛みが盛んです。
みなさん、よろぴくデス。
f0170903_106483.jpg
f0170903_1061532.jpg

[PR]
# by gogoiknosa | 2010-05-05 01:38 | Yayoi

千鳥ヶ淵・・・夜桜

冷たい雨が続いていますね。

皆さん、お元気ですか?


事情があって、毎晩11時の帰宅が3週間になります。

今年の花見は諦めかけていたとき、
一日だけ夜の予定が空いたときができて
昨年からの楽しみだった千鳥ケ淵の桜を観に行くことができました。

着いたときにはどしゃぶりの雨。
大勢の人が雨に濡れて、九段下駅になだれ込んで来ていました。

雨宿りがてら夕飯を済ませると、ラッキーなことに雨はやみ
空気が澄んでなんだかとっても良い感じ。。。


咲く前はこれから恋人に会うときのようにワクワクし
満開になると、これからの変化を覚悟する。

花びらが散り始め、赤い茎が目立つ頃が一番さみしい思いをし、
黄緑の葉が多くなると、気持ちを切り替えて新緑の季節へと向かおうとする。

わずかの間に様々な思いにさせてくれる桜。


夜桜見物に行けなかった方におすそ分けです。
f0170903_0433940.jpg

f0170903_0442226.jpg

f0170903_0444658.jpg

[PR]
# by gogoiknosa | 2010-04-17 00:45 | Yayoi

掛川に行った~~

急きょ、行けなくなった妹の代わりに
姪っ子を乗せてゆたさんの故郷に行ってきました。

4月から一年間、掛川で大学生生活を送ることになった姪っ子。

不動産屋の手続きやらアパート暮らしに必要なものを買出し。
やることが一杯あったのです。

しかし!東名高速でなんと3つの交通事故渋滞に巻き込まれ、
3時に出て、着いたのは夜中の11時半。

運転好きの私もさすがに飽きたもんね。
270キロの道のりに8時間半掛かった~(泣)

掛川がすご~く遠かったよ~


一泊ではとても足りずに、一日のばして必需品を買っては組み立てて設置。
カインズへの買出しは3回になり、3日目の夕方ようやく生活出来る状態に・・・


でも後半になって、役に立つからと連れて行った下の姪っ子は少々むくれ気味。

ご褒美にいちご狩りを!   「紅ほっぺ」・・・・すご~く美味しかった。
姪っ子たちも超ご機嫌になりました。


しっかし、見渡す限りのお茶畑と菜の花。


ゆたさんて、こんな自然の中で育ったのね~~

・・・だからこんななのかぁ・・・??(笑)
f0170903_0155720.jpg
f0170903_0162131.jpg
f0170903_0164367.jpg
f0170903_0165775.jpg

[PR]
# by gogoiknosa | 2010-04-03 00:24 | Yayoi
あの日、3才年上の女性上司とランチしたのがいけなかった。

その上司がインフルエンザで一週間休むと職場に連絡があってから
3日後。35年ぶりに発熱(私は熱を出さないタチなのだ)。
まわりがどんなにインフルに掛かっても感染したことがなかったのに
あの女ボスの菌はその仕事ぶりと同様に凄いものがあったってことだ。

40度近い熱は生まれて初めてだったかもしれない。
体温計ではかるたびにどんどんあがっていくので
さすがに不安になった。
節々も痛いし、眠りの浅い時間が続いた。

平熱になったのは4日目。
最初の診断で一週間は休むように言われたとき、
正直言って「やったね~」と小躍りした。

丈夫な私のことだから、後半は体調もすっかり良くなるだろう。
何して楽しもうかなぁ、映画に美容院にゆっくりPCのお気に入りサイト覗いて・・
計画は頭の中ですっかり出来上がっていた。


ところが・・・
平熱になったというのに、ぜんぜんスッキリしてこない。
頭はふわふわした感じで歩いてもふらついてしまう。
なにこれ?!
びゅーんと外に飛び出して行く気力がまったく湧いてこない。

これは上司の菌の強さか、それとも歳のせいか?
考えても仕方が無いので、布団の中でDVDを観ることにした。


「駅」「明日の記憶」「TOP GUN」
韓国ドラマ「ファン・ジニ」などなど
(一度観たものも何回も観たものも色々・・)(脈絡ないなぁ・・)笑

その合間にTVに切り替え、ニュースを見たり
15:57になると「眠れる森」の再放送を見たりした。
(これは大好きだったドラマ。良く出来ているのよね)


そうして一週間、復帰の予定だったのに
咳が残っていたためにあと少し休みを延長することになった。
その間にゴルフの練習やウォーキングをして、
体調をもとにもどそうとしたのに・・やはり元気がでない。

体全体がだる~~い!
復帰が遅~~~い!
高熱が出たことよりも、そっちのほうがショックだった。


せっかく多めにとれた休みなのに
このまま何も副産物なしで仕事に戻るだけじゃ
あまりに悔しい。

外は雪が降り出していた。もう積もり始めている。
大丈夫!スタットレスにしてある。


雪、雪、そう雪には恋愛映画がいい。
原作は読んでいた。
巷ではかなりの酷評が寄せられていることも知っていた。
だからよけい観たくなったのかも。

館内は予想通り空いていて、
思いっきり自分だけの時間が嬉しい。

原作と違うストーリーの違和感、説明不足のところがあるけれど、
こってこてに説明されるよりずっと良い。

「いつも人はサヨナラを用意して生きなければならない
孤独はもっとも裏切ることのない友人の一人だと思うほうがよい
愛に怯える前に、傘を買っておく必要がある
どんなに愛されても幸福を信じてはいけない
どんなに愛しても決して愛しすぎてはならない
・・・・・・・・・・」

ふ~ん、いいんじゃない?辻氏が書きそうなフレーズ。


映画のあと、スーパーに寄り買いたかったスパイスを
何種類もカゴに入れた。

外に出ると停止線は完全に見えなくなっていて
車通りも極端に少なくなっていた。
めまいを起こしそうなほどの雪の乱舞を見ていると
さきほどのバンコクの熱風はすっかり幻想となって
心の中に埋没して行った。


さあ、少しはリセットできそうかな?
無駄に過ぎていきそうだった2週間の最後に
ほんのちょっとの抵抗。これで私は自分を納得させた。f0170903_12512412.jpg
[PR]
# by gogoiknosa | 2010-02-05 12:39 | Yayoi