<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おととい、職場の仲間と箱根神社に出かけた。
パワースポットでもあり、何でもそこの水を持ち帰り
神棚に置けば邪気が払われるとか・・・

最近 仕事から帰宅すると、そこで一日が終わった感じで
だら~っとしてしまう毎日が続いていた。
以前はゴルフの練習に毎日のように行ったり
一時間のウォーキングをしたりしていたのに
なんだかあれはウソだったような遠い記憶のような(>_<)

「術後」の影響なのかな?
それとも職場復帰の日でもあり、誕生日でもあったあの震災が
目に見えない影響を与えているのだろうか。
とにかくどよ~んとした毎日をなんとかしたい!


5時に出発したこともあって7時には着いてしまい
涼しいせいか、確かに空気が違う気がする。
方向によって甘い匂いすらする。
花も実もなくて原因はわからず仕舞いだったけれど。

隣の九頭龍神社でお参りしたとき、
ちょうど見上げた空に龍に似た雲があった。
不思議や、不思議。周りの雲は動いて行くのに
この雲だけはいつまでもそこに留まっていた。
f0170903_0485977.jpg

















そこから先は時間がたっぷりあって
ラリック美術館や冨士屋ホテルなど、ゆっくり見てまわった。
宮ノ下の「嶋写真館」にはレノンの写真があって
数軒先の和スイーツ屋さんのパフェは見事に美味しかった。
f0170903_0492253.jpgf0170903_0493994.jpg

















この行き帰りの車の中、
助手席にすわった同僚が自分のお気に入りのCDを
ずっと掛けてくれていた。

私の場合、車の中では電話をするか、口紅を塗るか
コーヒーを飲むか、はたまた仕事の作戦を練るか。
この中に「音楽を聴く」ことは入っていない。

この日は久しぶりに自分の車で音楽を聴いた。

あ~本当に久しく音楽を忘れていたなぁ・・

箱根神社の「気」が目覚めさせてくれたのか
帰宅後、無性に聴きたくなったC&A。

CDはキャビネットの中にしまいこんでしまっていたので
YOU TUBEで検索した。

<CHAGE&ASKA>
次から次にアップされている曲をクリックした。
なつかしい・・
25年も前、何回聴いたことだろう。
何度 コンサートに行っただろう。

しっかりした曲作りと違う個性が活きていた2人の声。
今のヒット曲にはない、底力を持った楽曲。

今 このときだからこそ聴きたいね、っていう曲があった。

私の持っていたい「PRIDE」はこれだった。

今 信じたいものは「BIG TREE」

こんな「TIME」を生きたかった。

こんなつながりに憧れた「On Your Mark」
「けれど空は青」




宗教を持たない私が彼らの音楽を指針に生きていた。
確かに、確かにそういう「時」を過ごしていたのだ。

長い時を経ても、聴くときの気持ちが変わっていないことが嬉しかった。


そして箱根神社の「気」と彼らの「気」によって
今のモヤモヤが消えていったらなおさら嬉しい。
[PR]
by gogoiknosa | 2011-07-23 01:03 | Yayoi